医師紹介

ホーム  »  医師紹介

院長ご挨拶

はじめまして、院長の山田貴博です。
2017年6月から天下茶屋で新しく皮膚科を開院いたします。

クリニックの名前の「あみ ami 」は仏語で友人の意味です。みなさんにとって、肌のことを安心して相談できる友のような存在でありたいと思っています。

肌のトラブルは人によって様々で、年齢、季節によっても変わります。そして同じお肌の悩みでも、治療の方法は1つとは限りません。当クリニックでは、みなさん一人ひとりにとって最善の治療法を提案し、どんなことを、いつまで行うと、いつごろまでにどうなるのか、を丁寧に説明することを心がけて診療を行います。

お肌のことでお悩みがありましたら、「あみ皮フ科クリニック」へお気軽にご相談ください。


院長経歴

名古屋市立大学医学部卒
卒業後は大阪大学大学院医学系研究科 神経細胞生物学講座で基礎医学研究に従事。
NTT西日本大阪病院、阪南中央病院で研修後、阪南中央病院皮膚科に勤務。

医師紹介

山田ちいほ

近畿大学医学部卒 
大阪大学医学部附属病院勤で研修後、放射線科医としてNTT西日本大阪病院、住友病院に勤務。
出産後はイワサキクリニックにてアトピー性皮膚炎を中心に皮膚疾患に携わり、漢方治療を学ぶ。

女性として、また2児の母として患者様に寄り添った診療をしていきたいと思います。
ページの先頭へ